フィギアスケート男子の2010年バンクーバー五輪代表で、11年世界選手権2位の小塚崇彦さんが15日に今期限りでの現役引退を発表したもよう。

その後はどのようにスケートと関わっていくのか・・・と思いきや、今後は所属先のトヨタ自動車で働くんだそうな。

うーん、なんだか気になる引退ですね。

517

小塚崇彦の引退理由は?

現役を引退する直接的な原因について、スポーツ誌のインタビューにこう答えています。

「昨年末の全日本選手権のフリースケーティングで最後のポーズを取った瞬間に、ふと感じるものがあり、これが引退するタイミングなんだと思った。」

おお、なるほど。

全くわからん。

ちなみに調べてみるとこのときのフリースケーティングの結果は5位。

限界を感じたのか、やり切ったと感じたのか。

本当の理由がどこかにあるような気がしてなりません。

父親は訴えられ裁判中

20140521-km1私服こんな感じなんだ!

裁判についてですが、2015年に週刊誌で父親が強制わいせつで訴えられていることがスクープされました。

訴訟によれば2012年に父親である小塚コーチが自宅の教え子を招き入れ、食事をした後に、胸をもんだりキスをしたりするわいせつ行為を強要。

女性はショックで一時的に記憶障害や睡眠障害に悩まされたと告発しています。

小塚さんは父親の裁判について知ってはいたもののスクープされてしまったことにはかなりの動揺を見せたようです。

この件が小塚さんの華麗なスケート人生を傷付けたことは言うまでもなく、一般人になりこれ以上騒がれたくないと考え引退することを決意したのでは・・・

なんて考えちゃいますよ。

週刊誌、嫌いじゃないんだけど、なんだか、うーん。

結婚相手は姉さん女房

スポンサードリンク

2015年の10月に婚約を発表したことで衝撃が走りました。

お相手はかねてより熱愛が噂されていたフジテレビの大島由香里アナウンサーです。

えええ、アナウンサーと・・・

ちょっと残念な気持ちになるのは私だけでせうか。

一体どんな派手な子なのよ。czq3hfi9a4a

と思ったらめちゃかわいい!

なんというか、いい意味で普通っぽい。

うん、この子ならなんかOK。

人生の転機を迎えている小塚氏。

5歳年上の大島アナがうまくサポートして素敵な夫婦になってくださいね。

うちの夫婦も頑張ります。